前のページに戻る

絵本「ちきゅうはごちそう(子供向き)」には、現在5件のサンプルデータが登録されています。
「絵本のストーリーを見る」のボタンを押していただく度に、ランダムにサンプルが表示されます。
現在表示中のサンプル番号は「1番」です。
この絵本を注文する
サンプル番号 1/ 2/ 3/ 4/ 5/

表表紙/裏表紙

見返し/---
PHOTO
ももちゃんに おくる
せかいで たった いっさつの えほん

かわいい ももちゃんへ
やさしいおんなのこになってね!




201133
パパとママより

---/Page1
 

Page2/Page3
まつだ ももちゃんの すむ ほしが
いつまでも うつくしく ありますように



  ち きゅう  
地球
ごちそう




村 ひさき  作・絵




Page4/Page5
わたしたちの すんでいる ちきゅうには
ごちそうが たくさん。

ももちゃんの くらしている
みくにがおかにも、
れいなちゃんや、
かえでちゃんや、すずちゃんの まわりにも、

たくさんの どうぶつの うえにも、
そらを とぶ とりたちにも、
つちの なかの むしたちにも。

きたにも みなみにも、
ひがしから ずうっと にしにも。

ちきゅうは ごちそう そのもの。

Page6/Page7
ちきゅうの ごちそう、
それは たいようの あふれる ひかり。

ひかりの つぶ かがやきながら
ももちゃんに まいおりて、

Page8/Page9
ももちゃん
きらきらつぶつぶ たっぷり たべて
からだの なかから げんき こぼれる。

Page10/Page11
もっと ちきゅうの ごちそう、
それは うみ。

うみの ゆらゆら おと リズム、
あおさ ひろさ どーんと おおきさ。

ももちゃん みんな のみほして
きもち ぴかぴかに なっていく。

Page12/Page13
まだ ちきゅうの ごちそう、
それは だいち。

ふっくら つちの あたたかさ。
びっしり つづく たくましさ。
ずしんと ふかく あつみが あって。

ももちゃん
 じっくり あじわうと
つよい ちから あふれだす。

Page14/Page15
つぎの ごちそう、
それは くもと あめ。

つめたい みずの うるおいが
からだじゅうに ひろがって、

ふわふわ くもが
むね いっぱいを くすぐると、

ももちゃん
 つやつや すきとおって ゆく。

Page16/Page17
まだまだ ごちそう、
それは き き き。

みどり きみどり ふかい あお、
まるい さんかく とげとげ ぎざぎざ。

ももちゃん
 ぱりぱり ほおばると
みどりの かおりで みたされる。

Page18/Page19
さらに ごちそう、
それは いしと きのみと はな はな はな。

じかんを かけて つくられた
まるい かたち、ふしぎな かさなり、うつくしい いろ。

ももちゃん つい てに とって
さわった かんじ しりたくなるね。

Page20/Page21
うれしいね、たくさんの ごちそう。
すごいね、ちきゅう。

でも・・
こんなに いっぱい ごちそうに なって、
ももちゃん
れいなちゃんや、かえでちゃんや、すずちゃんも、
ちきゅうの みんなが たべて たべて、

ちきゅうは
なくならないかな?
いたくないかな?
ないてないかな?

Page22/Page23
ひとりひとりが、

ももちゃん
れいなちゃんや、かえでちゃんや、すずちゃんも、

ちきゅうを たいせつに する きもちを
わすれなければ いいのかな?

ごちそうに なった うれしさを
ありがとうの ことばと たいどで
つたえたら どうだろう?

Page24/Page25
いま 7さいの ももちゃん
ちきゅうに やさしい ことを かんがえたら、

きっと ちきゅうは わらって くれる。

れいなちゃんや、かえでちゃんや、すずちゃんや、
みんなの たくさんの おもいが あつまったら、

きっと ちきゅうは げんきで いられる。

ももちゃん

れいなちゃんも、かえでちゃんも、すずちゃんも、
みんなが ちきゅうの いろいろを
むだに しなければ、

きっと
ちきゅうは かがやきながら うちゅうに うかぶ。

Page26/Page27
さあ
だから、
つづきの ごちそう、
ちきゅうの デザートを どうぞ。

ちきゅうの デザート、
それは にじと ゆきと かみなり。

ゴロゴロ びっくり。
つめたさ さっぱり。
きれいに うっとり。で、

ももちゃん
 にじいろに そまって ゆく。

Page28/Page29
つづきの デザート、
それは つきと ほし。

よぞらに ながれる ほしぼしの メロディー。
ほわんと あかるい つきの しきしゃ。

ももちゃん
 しずかな ひびきに みみ すます。

Page30/Page31
さて
ちきゅうの のみもの、
かわと たきは いかが。

ながれが つづく ここちよさ。
おとの はしる きもちよさ。

ももちゃん
 くくっと のみながら
やさしさ すうっと かんじてる。

Page32/Page33
さいごの ごちそう、
それは おおきな おおきな ごちそう、
くうき。

めには みえないけれど
かならず そこで みたして くれる。

ひろく おおきく ふかく
ずっと ずっと ずっと。

ももちゃん

ひろく おおきく ふかく
すいこんで
おいしい おいしいと しあわせに なる。

Page34/Page35
たくさんの ちきゅうの ごちそう。

ももちゃん
れいなちゃんや、かえでちゃんや、すずちゃんも、
わたしたちは かんしゃを こめて、

いただきます。
ありがとう。

--- /見返し

最初に戻る

前のページに戻る

クリエイト・ア・ブックショップ」は、リンクフリーです。
(c)2006-2018 SS-Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.